自然が多くある新宿御苑で賃貸オフィスを利用

こだわったのは定款に記載する本社の住所

賃貸オフィスのある場所は、JR中央・総武線各停の千駄木駅から徒歩約10分の場所で、駅からも比較的近く、新宿方面へのアクセスが良いため、人材を募集した時にも人が集まりやすいだろうと思いましたし、周辺には飲食店も多くあるのでランチの楽しみも広がるだろうと言った期待感もありました。
見学した物件は、6階建てのオフィスビルの3階部分で、主要道路から少し中に入っている場所なので静かな環境と言う事からも、その物件を借りる事にしました。
新宿御苑の中でも一等地とも言える場所に賃貸オフィスの事務所を構え、賃借契約を交わした後に定款などを作成して会社を設立登記出来て満足しています。
因みに、定款は会社の憲法などと言われている重要な取り決めを行う書類だと言う事でしたが、自分が拘ったのは定款の中に記載する本店住所でした。
自宅を本店住所にするのは抵抗があったので、賃貸のオフィスを先に借りる事に決めていたのです。

たまたま、近所の不動産会社に出向いて今回の物件を見つける事が出来ましたが、ネットでも情報を入手しており、家賃がどこも高額で手が出ないと感じていましたが、お手頃な物件を見つけた事は縁起が良い事、幸先が良いスタートになったと思っています。
また、仲介手数料が掛からなかったので、仲介手数料分の費用を使ってオフィス内で使用する事務机や椅子などは新品を購入する事が出来ましたし、法人格になった事やオフィスを構えているなどの理由からも、リース会社との契約を交わしてOA機器をリースで利用出来るようになりました。
賃貸と言ってもオフィスを構えている事は信用にも繋がるのではないか、家賃は少々高めではあるけれども、新宿御苑にオフィスを構えた事で、さらなる信用をリース会社に与えたのではないだろうかなど、あくまでも自分の想像ではありますが、この場所にオフィスを構えて良かったと感じています。

賃貸オフィスを借りるメリット / こだわったのは定款に記載する本社の住所